HearthGamers@はるか さんはインスタンス hearthtodon.com のユーザーです。アカウントさえ持っていればフォローしたり会話したりできます。 もしお持ちでないなら こちら からサインアップできます。

ミッドレンジハンターがレジェンド10位に到達。
2枚の《サバンナ・ハイメイン》に《大自然の報復》と、同型の中では力強いリストになっています。

使用者:@OMjuwax_HS 選手

t.co/MbEpvR36vO t.co/Yug5gGc6mg

偶数ウォーロックがレジェンド23位に到達。
テックカードとして《黒騎士》や《ネルビアンの解絡師》が採用されています。

使用者:@Gaboumme_HS 選手

t.co/dqb3o7xr5t t.co/e5U4ZnhR1q

偶数パラディンがレジェンド21位に到達。
《モジョー使いジヒィ》や《ヴァラニル》といったコントロールに強いカードが採用されています。

使用者:@mcsongi92 選手

t.co/72niCfkbzv t.co/lLC3oFystY

【レジェンド3位】
ブレイズコーラー採用の奇数ローグがレジェンド3位に到達。ブレイズコーラーはテンポをとったりバーストダメージを出すのに非常に強力なカードです。18-0と非常に優秀な成績を残しています。

デッキ使用者:@Paperninja20

▼詳細
t.co/LVmKkqw7QK t.co/a1wOpTSAPj

【レジェンド1位】
エレメンタルシャーマンがレジェンド1位に到達。ドロバッシャーはファイアプルームの先遣者やグレイシャル・シャードを戻してテンポを取ったり、荒ぶる雨雲などを戻してリソースを稼いだり、幅広い活躍が見込めます。

デッキ使用者:@posesi8

▼詳細
t.co/3FeOXVRoXt t.co/hpJzJrrPSe

コントロールプリーストを根強く使用し続けているZetalot選手が使用したコントロールプリーストを公開。《タランジ王女》採用の構築で、発見したカード等を一挙展開できます。

デッキ使用者:@Zetalot2

▼詳細
t.co/IbAO8IREuv t.co/RIhWvsl6Mb

奇数クエストウォリアーがレジェンド3位に到達。
《ウーンダスタ》は入れず、テックカードとして《鉄嘴のフクロウ》を採用しています。また、クエスト達成後は《ブラックワルド・ピクシー》2枚で急激にライフを削ることができます。

使用者:@Rase_HS 選手

t.co/Upg3XO9fW7 t.co/XHxXJCcL0B

回復ズーがレジェンド73位に到達。
《黒騎士》や《屍山血河のグルダン》を入れることで挑発プリースト相手にも粘り強く戦える構築です。

使用者:@Mariana_H_S_ 選手

t.co/PcPw0F4bHQ t.co/252RXNYPWq

《小ずるい足噛み魔》を2枚採用したキューブロックがレジェンド7位に順位を更新。
《冒涜》の階段を整えるのに有用な他、《アメジストの小呪文石》の強化にも使えます。

使用者:@PapaJasonHS 選手

t.co/Z94Tx2Cx0T t.co/84o4SFcNJr

【レジェンド24位】
マリゴスローグがレジェンド24位に到達。マリゴスを複数展開することでとてつもないバーストダメージをたたき出すことが出来るデッキです。

デッキ使用者:@SoLegitHS

▼詳細
t.co/qCtL0s1aMD t.co/FgIPvKMccE

【レジェンド10位】
フェイスハンターがレジェンド10位に到達。ダイアウルフリーダーの採用が特徴的で、スプリングポー等が即座に2点出すことができるなど非常に汎用性が高い獣です。

デッキ使用者:@omerb90

▼詳細
t.co/LvjhrX3Qkg t.co/4d9wFN0xW5

《フックタスク船長》を採用したテンポローグがレジェンド65位に到達。
《ヘンチ・クランのゴロツキ》や《躯の駆り手》などそのマナで強いミニオンを展開していく純粋なミッドレンジデッキです。

使用者:@LOKShadowHS 選手

t.co/KG8DHrbsxi t.co/mTB4mvqe0j

(とりあえず努力賞は渡したい気分になります…) t.co/aVeKkzUGV0

コントロールプリーストがレジェンド6位に到達。自由枠として《苦痛の侍祭》で手札を補充し、《聖なる炎》が2枚入っているので火力不足に陥りにくいリストです。

使用者:@Nalguidan 選手

t.co/Yps60hHfIh t.co/q0FfC5jOml

《フックタスク船長》を採用したテンポローグがレジェンド65位に到達。
《ヘンチ・クランのゴロツキ》や《躯の駆り手》などそのマナで強いミニオンを展開していく純粋なミッドレンジデッキです。

使用者:@LOKShadowHS 選手

t.co/KG8DHrbsxi t.co/fEyMrPRu4r

《コボルトの幻術師》や《シルバーヴァンガード》で《メカ・チビドラゴン》《キジル博士》《ヴァイオレット・ヴルム》などの強力な断末魔効果を持った高コストミニオンを場に出す断末魔ローグがレジェンド14位に到達。

使用者:@G9malygosTw 選手

t.co/sml5AIwQDO t.co/hGfkaNWBDh

実験台プリーストがレジェンド2位に到達。
奇数パラディンの盤面を一掃できる《熱狂する火霊術師》が採用されています。

使用者:@MikkerBoyDKHS 選手

t.co/B12clVfc8n t.co/taNFp4XhZA

偶数パラディンがレジェンド1位に到達。
《トラの精霊》や《鐘を鳴らせ!》、《ボーンメア》など、比較的珍しいカードの1枚採用が非常に多いリストになっています。

使用者:@Nohandsgamer 選手

t.co/iJhpjGfAuJ t.co/JUYQekY0Oz

2種の回復ズーがレジェンド86位に到達。
《ケレセス公爵》不採用のリストでは、《卑俗なホムンクルス》と《小ずるい足噛み魔》を入れることで《ハッピーグール》をさらに出しやすくしています。

使用者:@Pics_el 選手

t.co/iyRM5XDs7y t.co/Xx4bb1FYNc

【レジェンド8位】
フェイスハンターがレジェンド8位に到達。ツンドラサイを2枚搭載していて、5ターン目付近に雑に投げることもできるようになり、生き残った時には一気に勝負を決めれるほどの強力な動きが可能です。

デッキ使用者:@HKroms_HS

▼詳細
t.co/vONnHWqf0W t.co/UGQf3a5ztP